ときめく人生のための掃除と片付けと本

60歳からの日常を楽しみながらゆっくりと成長を続けたい

毎月一日は玄関掃除で幸運を呼び込む《おうちの美化委員》

今日から新年度ですね。

私は昨日、8年位細々と休み休み続けていたパートを卒業し

完全フリーになりました。

 

何にも縛られない自由です。

でも、自分に激アマな私は自己管理ちゃんとやらないと

なまける。太る。ふける。のNHHのドツボにはまらないように

しっかり頑張っていきたいと思います。

 

しばらく息子の結婚の事など家が慌ただしくおうちの美化委員から遠のいていました。

家族が4人になり、(大人ばかり上から84、82、60、34歳)

家が散らからないと言えば散らからない。

掃除も簡単に済ませて大丈夫・・・

な感じで数か月過ごしましたが

広い田舎家に家族が4人 かなり不用品を処分してスッキリ暮らせているのではありますが 置く場所が沢山ある!という事で

  • また、何かに使えるかもしれないもの
  • 高いお金を出して購入したけれど今は使っていないもの
  • なんだかついつい買ってしまっている消耗品の在庫の山

おうちの美化委員の本日のお題

《玄関》玄関ドアや郵便受けの拭き掃除

月に一回のていねい玄関掃除

玄関掃除:掃除道具と用意する物
掃除の順番
  1. 下駄箱の上を拭く
  2. 玄関ドアを拭く
  3. たたきを拭く

今年の冬の寒さでいつもは冬越ししてくれる鉢物が次々と枯れてしまいました。

整理しないといけない鉢もあるのですが

今日は拭く事をしっかりやりました。

f:id:tulip007:20210401205630j:plain

玄関の扉は格子になっていて汚れが拭きにくいですが

今のところはそれほど汚れていなかったので

スプレーして雑巾で拭くだけできれいになりました。

 

f:id:tulip007:20210401205724j:plain

三和土は石でいつもはぬれ雑巾で拭くだけですが

今日は石鹸洗剤の白いなまはげでスプレーしながら泥汚れを落すつもりでしっかり拭きました。

さっぱりします。

 

今月のついでに掃除

郵便ポストを拭く

おじいちゃんの手作りの郵便ポストです。

端材を使ってつくっていて 焼杉の板で作られているので拭いたら雑巾が真っ黒!

でも、めったに拭く事のないポストです。

今日はきれいにできました。

f:id:tulip007:20210401205847j:plain

4月1日おうちの美化委員のお題をクリアできました。

今月はまじめにしっかりお家をきれいにすることに取り組んでいこうと思います。

 

ではまた明日!

 

 

身も気持ちも引き締めて新生活・新年度のスタート

4月1日今日から新年度です。

昨日で今までお世話になっていのぜい肉が増えてドロドロ血液にならないように

食生活も引き締めてウエイトも一か月2㎏位づつは減量しなくっちゃ。

 

f:id:tulip007:20210401174731j:plain

(今日、お母さんと一緒に行ったお母さんの実家のお嫁さんが作ったよもぎ

今年もいただきました。やっぱり美味しい♪)

 

自宅の2階の2部屋を仕事部屋に使うので

整理整頓できるように物の管理と 少し厳選したものに減らしていかなくちゃ。

 

今週 1日~4日までにする事

  1. 作品の出品C
  2. 撮影道具をひとまとめにする
  3. 作品の撮影 粘土
  4. メルカリに本を出品(10冊)
  5. 布を全出しして収納する
  6. 本を4冊読む
  7. 筋トレ
  8. 入浴後のストレッチを習慣化する
  9. コーヒーを飲み過ぎず水を飲む
  10. 週末の掃除のプランを立てて土日は2ヶ所やる

毎日やる事7つ

  • 朝のA4メモ
  • 運動・ストレッチ
  • おうち美化
  • 物を減らす
  • 稼ぐこと
  • 勉強
  • アウトプット

頑張ります!

 

 

 

 

 

自己紹介 

はじめまして。

今の私はこんな人です

去年の11月に60歳になりました。

好奇心の塊で 今は1ヶ月で5㎏の減量をしようと

月曜断食をはじめて5日目です。

 

何でもやってみたいおばさんですが 辛抱強く続けることが大の苦手で

一つの事に集中するのがとても難しいです。

 

仕事は家のミシン部屋に籠り布小物を作って販売をしたり

近所の食堂に週2日パートに行っています。

 

パートを辞めて年金暮らし?

去年の年末に退職届を出し3月いっぱいでやめることを告げています。

今は後釜も決まり いつ辞めてもいい状態で円満に退社ができるので

田舎の近所なのでホッとしています。

生まれも育ちも今のこの土地

洋裁の専門学校で2年だけ大阪に出ていたことがありますが

もう、死ぬまでここで生活をしていくのだと思うし

そうしたいと思います。

 

私は二人姉妹の長女で後継ぎ・・・

とてもやさしい旦那さんが養子に来てくれ

3人の子供に恵まれ、3人ともそれぞれ独立する年になっています。

夫は10年以上ガンと闘い

私が57歳の3年前に61歳で亡くなりました。

 

夫が亡くなって思った事

 

現在は私の実の両親84歳と82歳 長男が独身実家暮らしの為

4人での生活になっています。

 

夫の死で いつ死んでもいいような毎日を送らないといけない。

自分が死ぬときにはもうやる事はすべてやったと定年退職のように

さようなら、ありがとうと

あちらに行きたいものだと思うようになりました。

 

今回の退職も60歳で元気なうちに自分のやりたい事をやるため

新しいスタートを切りたい。

今までとは違う自分が選んで進んでいく残りの時間にしていきたいと

思ったのです。

 

昭和の考え方ではいけない?

そして、今年初めに次男が4歳の女の子を育てながら正職員で働いている女性と

籍を入れて新しい生活のために家を出ました。

 

賛成という訳ではないですが 了解をして受け入れることになったわけです。

それは YouTubeなどで若い賢い方がたの色々な意見を聞いたり

色々な情報を集めました。

 

私が生きた昭和の時代と今ではあまりにも考え方が違う。

常識が変わってしまっているという事を知りました。

今まで自分がしてきたことは今の時代に通用しないのなら

歳をとっても子どもに伝える事、教える事、何の役にも立たないただ

歳を取っただけの自分・・・

すごく考えさせられました。

 

息子は実家暮らしで家事はお母さんがするものという当たり前の日常を

飛び出してやらなければいけない事があったのだと思います。

 

これからどう生きていくのか 

夫が亡くなっての3年間は 前に向けないということは

こういう事か・・・と現実や未来からは目をそらして生きてきていたように思いますが

YouTubeを見ていました。

この先何年生きるのか分かりませんが

私のやりたかったことを止める夫はもういません。

いえ、夫は私のやりたい事を止めたことなどありませんでした。

いつでも応援していてくれたけれど

できない言い訳に夫を使っていたのです。

 

好きなだけミシンに向かっても パソコンを触っていてもいいのです。

だから、私は自分の好きな事で

今まで一生懸命にやって来たことは自己満足でしかないのか

すこしでも人の役に立つことなのか70歳までの10年間くらいは 我武者羅に頑張ってみようと思います。

 

ただ続けることが一番苦手で大変だと思うので ノルマを作らずゆっくり歩いて

前へ前へ歩いてゆきたいと思います。

 

最後に私の好きな事とやりたい事

布小物の製作

樹脂粘土アクセサリー

編み小物製作

製作物のネット販売

樹脂粘土の教室を辞めずに続ける

ブログアフィリエイト

家の中の物を暮らしやすく整理する

花や果樹を育てて飾る 食べる

カラオケ

ギターを弾けるようにしたい

お洒落ができるくらいの体型を維持する

手作りの材料や道具を必要なものだけに減らしていく

 

欲張りできりがありませんね。

これくらいでやめておきます。

パートも辞めたら時間の管理 きっちりやらないとなまけてしまわないように

ブログを書きます。

では よろしくおねがいします。

 

 

 

 

愛用のハウスキーピングノート

 セリアで見つけて2019年5月から使っている家計簿

一冊で2年7ヶ月も使えるのです。

f:id:tulip007:20200816170139j:plain

 家計費も自分の経費もどちらも同じなので

さっと取れるように自分のほうには包装紙を貼ってます。

f:id:tulip007:20200816170511j:plain

 

1ヶ月が2ページです。

毎月曜日と項目を書かないといけませんが スマホの家計簿アプリより

ざっくり分かりやすいです。

とある月の途中辞めページで・・・

f:id:tulip007:20200816170937j:plain

家計簿をつける目的は

家計費の方はお金を出し合っての共同生活ですから

光熱費や食費を尋ねられたことはないですが 全くどんぶり勘定では任せてもらっている以上は申し訳ないので。

 

それに1年の残金でご飯に行ったり 家電製品を買い替えたりできますからね。

ちなみに 母の傘寿のお祝い会食は家計費から出すことができました。

今はドラム式洗濯機を2年がかりで積立中です。

 

自分費の方は

記録を一応しておいて 持ち物在庫ノートに書き写したり

化粧品使いすぎでしょ  と書きながら反省する為ですかね。

 

ざっくりした事しか記帳しないので

このノートはちょうどいいです。

2年先に売ってなかったらいけないので ストックしてあります~

 

2020年もう化粧品と服は買わない宣言

昨日のブログで私の一年間の支出予算を立ててみました。

予算通りにいくと毎月3万円以上は本業本気になって稼がないと

毎日のほほんと 好きな手作りができて嬉しいわ~と

浮かれている場合ではありません。

作っても販売していかなくては 材料費の仕入れもできないし

売り上げ=私の手取りで家計費に使えるわけはないのです。

 

 

そこで考えました

毎月のやり繰り費として

ガソリン代・・・4166⇒3000

スマホ・・・5833⇒4000

衣類・・・12500⇒0

美化粧品・・・12500⇒0

趣味・・・10000⇒10000

本・・・5833⇒3000

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

50832円⇒⇒⇒20000円

なんと。。。半分以下******

洋服や化粧品は買わなくても年内全く問題なし

私の手作り品ネット販売が軌道に乗るまでは

頑張ってやってみますよ~

8月は・・・定期購入の美容オイル4387円使っちゃったんだけど

2回めからいきなり高すぎる~

月曜には解約連絡しよう。もう安い。お得。セール。に惑わされないぞ

で、8月の中間報告は

ガソリン・・・2405 1回給油

スマホ・・・まだわからない

交際費・・・7476 孫ちゃんの服を買って送った。お中元1軒分

食品・・・682 ジュースなど

衣料品・・・110 100均でショートストッキング

趣味・・・3955 習い事 展示会のアルバム代

美化粧品・・・7915 美容オイル フリマでリップ カールドライヤー

その他・・・550 除菌スプレーの容器など

-------------

23093円

予定外がたくさん

締っていかなくちゃ。ポイントが今日までとかでいらないものまで買ってしまって

無駄遣いもたくさんあるね~

不要なものを安いからお得だからと買うのがいちばんダメですね。

反省します。

 

 

遺族年金とパート収入とあといくらあれば嬉しいか

老後の資金はいくらあってもいいですよね。

久しぶりの投稿です。

今年の3月からパートを減らして自分の仕事でやっていく

と大きな口を叩いて

パート収入は約25000円

週に2日 9:30~14:00

遺族年金と合わせて約14万円 

自分の仕事って。。。手芸小物を作って販売していく

なんていう事なのですが

家にいると他の用事やらで お勤めにでかけるようにきっちりといかなくて

目標や希望はあるのですがとにかく

最低いくらは欲しいかを 一年の予算を立てて決めてみたいと思います。

 

生活費は定額を家族で出し合ってやり繰りをしている。

持ち家なので家賃はないが固定資産税がある

去年割と頑張って働いたので 国民健康保険が跳ね上がっている

車の維持費が結構掛かる

収入…180万円

支出 

生活費として・・・360000

国民年金・・・198000

国民健康保険・・・75000 

金保険・・・180000 

生命保険・・・250000

子供たちの生命保険・・・90000  

積立ファンド・・・180000

自動車保険・・・65000

自動車税金・・・7000

固定資産税・・・5000

〇ガソリン代・・・50000

スマホ代・・・70000

〇衣料品・・・150000

〇美容、化粧品、衛生費・・・150000

〇趣味・・・120000

〇本・・・70000

〇交際費・・・150000

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計2170000円

 

不足370000円

という事は・・・・月平均31000円の収入が欲しいということです

〇印はやり繰りできる項目ということで

毎月家計簿に記帳していってるところですが

他にも家族体系が変わるとかー息子が結婚で家から出るなど

60歳で社会保険料を納めなくてよくなるとか

国民健康保険がまた下がるとか

生命保険の見直しをするとか

変化は

その都度修正していきたいと思います。

 

しかし、自分の仕事を頑張りたい。

ミシンの仕事を頑張りたい。と啖呵を切ってやめた手前

自分の仕事で自由にできて10万円以上の収入はあるから。

と言いたいです

 

 

 

 

 

 

ひとつめの財布*家族5人で家計費11万円

はじめまして

田中家の経理担当 sanaeです。

我が家のやりくりブログをこの度立ち上げました。

最初に少し自己紹介と

ふたつの財布の意味をお伝えしておこうと思います

 

まず田中家というのは我が家 田んぼの中の一軒家なので

田中家ということです。

家族は5人

年金暮らしの両親 私sanae   社会人の息子2人です。

 

 

一つ目の財布

 

家計費は 両親 sanae  長男 次男で3万円×4=12万円

でしたが

先月より 私。お弁当作りません宣言を致しまして

息子たちにお弁当代として5000円を返金することにしたので

今月から

我が家の家計費は一か月11万円となりました。

(持ち家なので家賃は0円です)

 

なぜ共同生活のような生活費を出し合うようになったのか

一番大きな要因は 私の夫が亡くなった事です

先日、三回忌をすませましたので まる二年が過ぎました。

それまでは

夫の給料でやりくりし

同居している両親は家に2万円を入れてくれていました。

息子たちも3万円づつ入れてくれてはいましたが

これは結婚する時がきたらお祝い代りになるかなと秘密貯金をしていたので

家計費とは別に考えていました。

 

いま、各家族の家庭が多いし

親と同居の方は少ないと思いますが

子供さんの教育費がたくさんかかったり

旦那さん一馬力でやり繰りしながら頑張られていたり

二人暮らし共働きご夫婦の場合は 生活費を折半したり

色々なご家庭があるとは思いますが

2年間この一人当たり約2万円の生活をやってきて

一年目 給湯器の修理代11万円。

二年め おばあちゃんの白寿のお祝い会費など

捻出できているので 

我が家の家計やりくり 工夫 田んぼの事情

畑の惠などなど 何か参考になることがあれば・・・

田舎の様子を見て 故郷を感じてもらうことができたらと

思います。

 

もう一つの財布

 二つ目の財布は

sanae私の財布です。

57歳から遺族年金を頂いています。

夫が元気な時には頼り切っていましたので

パート代7万円くらいは家計費や自分のお小遣いに

まぜまぜのどんぶり勘定 

今は パート代と年金とで生活費3万円を家に入れ

残り、生命保険代払い過ぎかな~とか

考えながら

積立ファンドや 株を買ったり手探りですが

おひとりさまにいづれはなるだろう、その時に

贅沢はしなくても豊かな楽しい暮らしを送りたいな。と


f:id:tulip007:20191215202523j:image

こっそり考えているのです。

が、私の試行錯誤が同じような誰かの役にたつことができるかもしれないと

考えています。

 

長くなりましたね。

明日は家計費11万円の内訳。

予算を見直しもしながら 綴っていこうと思いますので

よろしければ また、見に来てください。

 

久しぶりのパソコン 手がつりそうです。

はてなブログにも慣れていけるように できるだけ毎日更新頑張りますので

よろしくお願いいたします。